So-net無料ブログ作成
ロードバイク ブログトップ

アイウェア [ロードバイク]

強度の近視である私にとってアイウェアは永遠の課題的なところがあります.

ずっと昔は度なしサングラス+コンタクトレンズで走っていましたが,ロングライドではコンタクトが乾燥し視認性が著しく低下しNG.ではと,普通の眼鏡を試したところ,目に埃や砂が入ってNGと.

で,ここ数年使用していたのがCoolensのAVENTURAという製品でした.度なしサングラスにインナーレンズを装着する形式で,8000円程度の安価で度付きアイウェアが手に入るのが魅力です.またレンズが5枚付属していてTPOに合わせて選べるのも魅力です.

気に入って使用していましたが愛用するほど欠点が目に付くもの.私が気になった欠点はこの2点です.(1)インナーレンズのフレームが構造上弱く1年程度で破損する.(2)構造上,インナーレンズと眼の距離が近く,まつ毛がレンズに触れて汚れてしまう.

(1)はちょうど1年ほど前破損してその時は保証の範囲で無償交換してもらったのですが,最近また破損し構造上弱いことを再認識し修理より買い換えを考えるようになりました.

複雑な構造が品質不足の根本原因という見立てから,オークリーのような構造がシンプルな度付きアイウェアがよかろうと某ショッピングモール内の眼鏡店に行って聞いてみたところ,私の近視が強すぎてオークリーのアイウェアは対応していないとのこと.やっぱり0.1以下の近視だと厳しいですね.

がっかりして帰宅し,1から検討しなおすことにしました.
  1. 眼を守るためにある程度カーブのついたものにしたい.
  2. 自分の視力では1枚レンズは難しそう
  3. インナーレンズを装着するものだとレンズと目の距離が近いのでNG.また頻繁に取り外す形のものは避けたい

という条件で見つけたのがRUDY PROJECTのIMPULSEというモデル.名の通ったブランドでそこそこ値の張る商品なので品質は期待できそうです.またインナーレンズを装着するのでなく外側にサングラスをかぶせるタイプなので構造も良さそうです.

店舗で実物をみてみることにしました.今度は量販店でなく近所の専門店に行ってみました.

そこで最初に驚いたのが,そのお店ならば私の度数でもオークリーのサングラスを作れるとのこと.どうもオークリーの取扱店の中でもOPD (Oakley Premium Dealer)というのがあって,一般の取扱店とは扱っているものが違うようです.

いきなり前提が狂ってしまってどうしようかと思いましたが結局RUDY PROJECTのIMPULSEを購入することにしました.

Oakleyの方が構造がシンプルだが高価.色が固定のため昼夜兼用が難しい.複数使い分けるとなお効果.

一方,IMPULSEの方は構造は複雑だが,サングラスをフリップアップしたり取り外せるので夜間走行に便利.ただし2枚構成のため重くなり,またカーブが小さくなるので顔とサングラスの間の隙間が大きくなる.

ランドヌールとしてはIMPULSEの方が良いかなと思いました.

購入して,PBPでいきなり実戦投入しました.

昼夜問わず走り続けるPBPではサングラスありなしを簡単に変えられるフリップ構造はやっぱり便利でした.さすがに急な下りや悪路ではフリップアップさせた状態での振動,空気抵抗は気になりましたが,普通のシーンでは気になることはありませんでした.

一方でカーブが小さいデメリットは確かにあってたまに砂ぼこりが目に入ってくることはありませんでした.

また,右のまつ毛がレンズに触れて汚れることはありました.これはどうもこの製品の問題というよりはカーブ型のスポーツグラスと私の骨格の問題のようで,帰国後フレームを調整して解消しました.

オプションでアウターレンズを買えるようなのでそのうち試してみたいと思います.
タグ:eyewear
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

サドル購入 [ロードバイク]

サドルを交換しました.

これまでは,完成車についてきた SpecializedのToupe Comp Gel 143mmを使ってきましたが,元々ぼろくなっていたところで,先日のPBPで700kmを過ぎてからのおしりの痛みがつらく交換することにしました.

色々考えたのですが,結果的に同じSpecializedのRomin Evo Expert Gel 155mmにしました.これまでより湾曲して幅広形状でおしりを面で支える狙いと,パディングレベルが2で今までより若干パッドが厚めというのが理由です.

おしりの痛みに関しては劇的に変わる気もしないですが,まあしばらく試してみようと思います.
タグ:サドル
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

本栖みち [ロードバイク]

アキレス腱を痛めて参加できなかったBRM323 本栖みち300のリベンジとして,1人でコースをなぞってきました.当日は雪が降るほどの悪天候で大変だったようですが,私はと言えば春の気持ち良いライドとなりました.

実は前日1度出発したんですが,半袖半パンで出てしまい,寒くて橋本あたりで引き返してきました.よってリベンジ x 2のライドとなりました.

序盤は宮ケ瀬,牧馬峠,雛鶴峠を通って都留まで抜けるのですが,いずれもあまり通ったことのないルートで楽しめました.心地よいアップダウンがあり,新緑や景色を楽しめました.ただ,笹子トンネルを越えるころには既に脚に来ておりさすがあおばとは思いました.

甲州からしばらくは脚休めの平坦区間がありました.

峡南橋を過ぎたあたりから徐々に上り坂になってきて古関からついに本栖みちに突入です.

本栖みちですが斜度はそれほどでもなく楽しく登れました.私は目前上方に道路が見える峠が好きです.前を見れば「あそこまで上るのか!」,振り返れば「ここまで上ったのか」と実感できるからですが,本栖みちはまさにそんな峠でした.前方遥か上方にガードレールが見え.ときどき振り返れば木々の中に先ほど走ってきた道路が見えました.

本栖湖からは下り基調の中,富士五湖畔を気持ちよく走ることができました.あいにく天候が悪く富士山はまったく見えませんでしたが.

本栖みちは以前から話を聞いていてずっと走りたくBRM323のDNSがとても残念だったのですが,ようやく念願を果たすことができました.

今回のライドでは,タイヤをGP-4000S2からGP-5000に新調して臨みました.確かに良く転がり,かつ乗り心地が良くなった気がしました.
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

シューズ新調 [ロードバイク]

ロードバイクのシューズを新調しました.

シマノのRC7 ( SH-RC701 )にしました.本当はS-Worksが欲しかったんですが,さすがにPBPイヤーにS-Worksは厳しく1ランク下のTorchにしようかと調べたもののあまりレビューが見つからず,そうこうしているうちにRC7が評判が良いのを知り,これにしました.

標準とワイドを試着してみたところ,自分には標準でもやや広めくらいだったので標準にしました.(サイズは43 = 27.2cm).

BOAダイヤルが2つ付いているとフィット感が良くていいですね.今までは2014年のSpecialized Compを履いていたので雲泥の差に感じます.


シマノ(SHIMANO) RC7 SPD-SL ロード・コンペティション ビンディングシューズ


にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

ロードバイクとおしりの痛み [ロードバイク]

ロードバイクで生じるおしりの痛みにはいくつかの種類があって,それぞれ対策が違います.
  1. 下から突き上げられる痛み
  2. 縫製との擦れによる痛み
  3. 自身の陰毛などとの擦れによる痛み

下から突き上げられる痛み

下からの突き上げに対しては「脚力を上げてサドルにかかる体重を少なくすべき」とよく言われます.それは正しいのですが脚力は一朝一夕で上がるものではありません.
突き上げ痛みに悩んでいる方はシンプルに悪路を走らないようにするのがよいです.初心者は多摩サイ,境川などサイクリングロードをよく走ると思いますが,サイクリングロードはバンプがあったり舗装が悪かったり,歩行者がいてスピードが出せなかったりとお尻にとっては走りやすい道ではないです.
試しに一般道を走ってみるとよいです.

縫製との擦れによる痛み

レーパンのパッドの縫製部と身体が擦れることによる痛みです.これはレーパンの質によるところが大きく,私の経験ではパールイズミは全然平気ですが,dhbなど安価なものは痛みが出やすいと思います.
対策としてはシャーミークリームを塗るのがよいです.クリームを塗ると,dhbでも大丈夫,パールイズミだとなお安心という感じです.ポイントはレーパンの縫製部に直接塗ることです.

自身の陰毛などとの擦れによる痛み

抜本的な対策としては脱毛・剃毛でしょうが,まともなエステに行く以外では個人での対策には限界があるようです.
でも,これもシャーミークリームを塗ることでかなり改善できます.ポイントは擦れが生じる身体の方に直接塗ること.

ポイントは,シャーミークリームをレーパンと身体と両方に塗ること.私はこれまでレーパン側のみに塗っていて体の擦れ痛みに悩まされていたのですが,両方に塗ることを覚えてからは600km走っても平気になりました.

ASSOS アソスシャーミークリーム(シャモア クリーム) [並行輸入品]


にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

サイコン新調 [ロードバイク]

愛用していたサイコン CAT-EYE CC-RD430DWが故障してしまいました.本体側は動作しているのですがセンサーを認識せず速度もケイデンスも表示されなくなりました.おそらくセンサー側の故障で,
センサーを交換すれば復活するんじゃないかと思うのですが,予想が外れて無駄にお金をかけるのも嫌なので新調することにしました.

振り返れば,今のサイコンを購入したのが2013年11月5日(ちょうどぴったり4年前!)なので寿命といっていいと思います.

で,さて,何を買うかですが.最近はGarmin一強と言っていい状況らしいですが,ブルベメインで走る私としてはバッテリーが十数時間しか持たないというのはいけてません.GPS機能はGarmin eTrex30xに任せて,サイコンの方はライド中に余計な心配をせずに使えるものが望ましいです.

センサーですが,前回は心拍計付きを購入したのですが,結果的にこの4年で数回しか着用しませんでした.胸バンドで装着が面倒というものあるのですが,自分の体なんで付けなくてもどのくらいの心拍なのか大体分かってしまうというのが大きかったです.そこで今回はスピードとケイデンスという基本的なものにすることにしました.

無線はBluetooth Smartにしました.スマホとの連携はあまり興味なかったですが,これからはBluetooth Smartにしておいた方が周辺機器の選択肢が広がるかなと.正直言うと,仕事でBluetooth Smartを扱っているからBluetooth Smart製品を使っておきたいという理由が強いです.

というわけで,CATEYEのCC-RD500Bを購入してみました.今日はまだ届いたばかりで使用していませんが,CC-RD430DWと比較して画面が大きく,本体は薄くなっていていい感じです.

これからはこのCC-RD500BとeTrex30xの2台体制でいきたいと思います.


CAT EYE(キャットアイ) ストラーダ スマート [CC-RD500B] スピード&ケイデンス ISC-12付属

CAT EYE(キャットアイ) ストラーダ スマート [CC-RD500B] スピード&ケイデンス ISC-12付属

  • 出版社/メーカー: キャットアイ(CAT EYE)
  • メディア: スポーツ用品


Odd : 22995km

にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

19,000km [ロードバイク]

先日,総走行距離が18,000kmに到達したと書いたばかりですが,それから2週間も経たず19,000kmに到達しました.

関東一周の残り400kmとその後に200km程度のライドを3本.

最近はこんなペースで走っているので,まだ18,000km?という方に驚いたのでした.
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

18,000km [ロードバイク]

そういえば,先週関東一周を走行中にTarmacの総走行距離が18,000kmを超えました.納車が2013年9月22日だったのでちょうど3年7か月での達成です.

もっと乗っている印象でしたが,ブルベを本格的に始めたのが去年からなので,最近の印象ほどは走っていませんでした.

さて,この先どのくらい乗るんでしょうか.再来年のPBPにはこのTarmacで参加したいと思っていますが.

タグ:tarmac
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
ロードバイク ブログトップ